※ タイトルの事象は、この記事で解決できません。


前回、以下の記事でC++Builder 6を起動できるようになりました。
bcb.droに移動できません - 涼の成長記録


しかし、C++Builder 6の起動問題は、まだ私に着いて回っていることに気が付きました。既存のプロジェクトファイル、つまり拡張子".bpr"をダブルクリックして、C++Builderを起動しようとした時、以下の素敵なダイアログが表示されます。
f:id:ryo021021:20131029203312p:plain

プログラムにコマンドを送信しているときに、エラーが発生しました


結論から言うと、どう頑張っても、私には解決できませんでした。Windows Vista以降でおきる現象のようで、Microsoft OfficeのWordやExcelで同様の問題が、WEBでちらほら見られます。Office系の問題は、元のEXEファイルを管理者として実行するようにすれば、解決するようなのですが、C++Builder 6では解決しませんでした。


".bpr"のダブルクリックは無理ですが、元のEXEファイル(デフォルトで"C:Program FilesBorlandCBuilder6Bincb.exe")を開いてからであれば、問題なくプロジェクトは立ち上がります。しかし、私は"bcb.exe"を".bpr"から開きたいのです。


調査結果は、以下の方が詳しく記載されておりますので、私のようなヘボエンジニアがうだうだ綴るより、そちらを見て頂いた方が良いです。
※ ただし、この方でも解決には至っておらず。
まず退路を確保する - ColorWorks スタッフ日誌


気持ち悪いですが、当面は我慢しようと思います。
ではでは。