仕事で効率化の話が出た時に、短TATの話が出たのですが、ンなもん集中してやればそんなにかからねぇけど、仕事が多数平行で流れてて、集中して出来る人がいねぇよ、ひ・と・がっ!!という感じです。

とは言え、なんだかんだで何かアイデアを考える必要が出てきました。で、宿題を貰ったのですが、帰宅して午前3時に、依頼のされ方が、なんとなく無茶振りじゃね?、つか、この依頼のされ方おかしくね?って思うようになりましたが、きっと明日起きたら今日思ったことを忘れるんでしょうね。

と、それはさておき、

DeNAベイスターズでしょうもない騒動が起きていますね。
シーズン中にやる騒動じゃないというところにベイス感が満載です。

GMとノリさんが会談をしてどうにか収束の方向に持って行きそうな気もしますが、それはさておき、

http://news.goo.ne.jp/article/hochi/sports/20140509-134-OHT1T50005.html
のニュースを見たところ、監督がモチベーションが無い選手を使えない。といっていたそうで。

そらそうなんかもしれないですけど、これを会社でやったら大事ですよね。
仕事に対するモチベーションがない部下をモチベーションが無いから仕事をさせないなんてことしたら、それはそれは大変なことになります。

だもんで、モチベーション上がらねぇという部下がいれば、上司が話しをするなり場合によっては部署を替えさせたり、仕事内容を変更したりで、どうにかモチベーションをあげてもらうような動きをするのが一般的なのですが、いくらプロ野球だからといって、それをしようとする素振りも見せないのはどうなんだろうと思いました。

選手「モチベーション下がるわー、どう保てばいいかわからんわ」
監督「あっそ、じゃ、使わないね☆」

とか、今までの関係もあるんだろうけど、上司が部下を切り捨てるような真似はしちゃあかんです。
(ましては今はシーズン中。せめてシーズン終わるまで我慢しとこうや)

と言っても、プロの世界はそういうもの、と言われればそれまでですが。
(まあ、我々会社員だって、仕事の対価でお金を貰っているわけですから、その意味だとプロなんだと思いますがね。まあ、次元が違うのはそうですけど)

別にノリさんが正しいというわけでもないし、キヨシの対応が問題だとも思わないですけど、お互いにもっとうまいやり方出来なかったのでしょうかね。監督なんだから、「もっと結果出してからそういうこと言えや」位、言っても良かったと思うのですが(そうするとただの喧嘩になっちゃうかな?)

では。